Q:リモートワークに対応していますか?
Q:個室の間取りで工夫されていることはありますか?
Q:ハウスメイトは、どのような性格の方が多いでしょうか?
 暮らしぶりや交流の雰囲気は、どのような印象ですか?

Q:実際のハウスメイトの男女比率や年齢層、出身地域などの割合はどのようになっていますか?

Q:オススメの施設・設備はありますか?
Q:周辺地域の特徴や、良いと思うところはどこですか?
Q:ハウスメイトの間で深刻なトラブルが発生した場合、どのような対応をされていますか?

Q:リモートワークに対応していますか?

A:安定した通信環境の為、シームレスWiFiを導入しています。 下り最大速度は2Gbs、最大接続台数は100台以上の通信環境ですので、オンライン授業/カンファレンスなどにご利用いただいています。 また、2階にあるワーキング・スペースは天窓を通して空を眺めるなど、リラックス・スペースとしてご活用される方もおられます。
※夜間のカンファレンスは、他のハウスメイトの安眠の為、ヘッドホンのご使用などのご配慮をお願いいたします。

立地的にも、人里離れた風光明媚なワーケーションというよりも、どちらといえば、週に数回、京都中心部のオフィス出勤でリモートワークされる方向きです。

Q:個室の間取りで工夫されていることはありますか?

A:お部屋を広く快適に使っていただくために、1.5階分の天井高(約4m)の個室に全室ロフト付きとしました。
中2階部分(ロフト)が、ベッドスペースとなっています。
寝室(2畳)と居住スペース(4.1畳)を分けることで、お部屋を無駄なくすっきり使えます。シンプルな生活スタイルの方にはお勧めです。
また、中2階のメリットとして、「天井高が高いことで、お部屋が広く感じられる。」「高い位置に明かりとりの窓を設けることができ、お部屋を明るくなる。」などがあります。
中2階は、建築費が若干かかりますが、その住み心地・おしゃれ感から、個人宅には人気があるレイアウトです。

Q:ハウスメイトは、どのような性格の方が多いでしょうか?
暮らしぶりや交流の雰囲気は、どのような印象ですか?

A:近隣の教育機関(京都大学、京都芸術大学など)の国際交流オフィス様の推奨ハウスでもあるせいか、どちらかというと落ち着いた雰囲気です。日々の住環境(清潔さ・快適さ)を重視される方に好まれているようです。ハウスは、入居者の皆様の文化・価値観の多様性を歓迎し、個人のスタイル/プライバシーを尊重しています。そのため、ご自身それぞれの心地よい距離感での生活をお勧めしています。 10人住いの「入居者みんなの顔が見える」少し大きめの家族サイズでもあり、濃すぎず離れすぎずの交流スタイルです。
シェアハウスが初めての方でも、比較的入っていきやすい雰囲気です。

Q:実際のハウスメイトの男女比率や年齢層、出身地域などの割合はどのようになっていますか?

A:年齢は22~35歳が多いようです。男女比率、日本人/外国人比率は、50/50になるように配慮していますが、女性・外国人が多めの時期が多いようです。

Q:オススメの施設・設備はありますか?

A:ハウスの駐輪場にある3台のシェア自転車がおススメです。¥1500/月、¥6000/6ヶ月の会費で、1回30分以内であれば何度でも無料で利用することが可能です。モバイル決済ですので、30分利用、1日利用など、使い方に合わせて手軽にレンタルすることができます。
GPS搭載の自転車なので盗難対応やパンク修理の場合も、カスタマーセンターにご連絡(メール・電話)いただけますとスムーズに無料対応してくれます。京都市内に設置されている約80か所のサイクルポートの駐輪料も無料です。お出かけ時に疲れたら、近くのポートから自転車を借りてハウスに帰ってくることもでき、入居者の皆様に好評です。

※1億円の対人・対物損害補償付き
※英語でのカスタマー対応受付けはメール窓口のみ

その他は、その他は、リビングの共有TVに導入された「Amazon Fire TV」もおススメです。Prime Videoは10,000タイトル+、YouTube、TVerは100CH+が無料視聴できます。TVerは、TV番組を放映後1週間視聴できますので、うっかり見逃した番組も後でラクラク視聴できます。

Q:周辺地域の特徴や、良いと思うところはどこですか?

A:京都御所の北東部(左京)は、かつての都文化の面影がしのばれるエリアで、今も京都の二大高級住宅地として、左京区の下鴨と北白川が知られています。 ハウス近隣(北白川エリア)は、銀閣寺(世界文化遺産)、哲学の道(日本の道100選に指定)など文化スポットも多く、生活もしやすいエリアです。特に、徒歩5分の哲学の道は、入居者の皆様のジョギングコース、散歩/サイクリング・コースとして人気です。
あえて地下鉄駅前の喧騒を離れて、市バス・自転車を利用すれば不便なく市街地(四条・河原町エリア)に出やすい点に魅力があります。 スーパー/コンビニ/銀行も徒歩3分以内にあり、生活をするための環境が整っています。

Q:ハウスメイトの間で深刻なトラブルが発生した場合、どのような対応をされていますか?

A:シェアハウス内の気づきごと/ハウスマナーの確認は、グループラインを使って入居者同士の解決を促しています。 グループラインには、オーナーも参加しており、皆さんのちょっとした一言でハウスが良くなります。オーナー管理ハウスならではのメリットです。 プライベートなご相談は、各個人とオーナーのプライベートラインをご活用頂けます。トラブル発生時はもちろん、トラブルが深刻化する前にも是非ご相談ください。

PAGE TOP