京都を愉しむ。世界を愉しむ。

まるで、そこで生まれ育ったように

家族のようなくらし。

家族。それは普段は空気のような存在。時には面倒くさい存在。
しかし、ふと立ち止まった時に振り向けば、こちらを向いて微笑んでくれている存在。
10人住まいの小規模ハウスだから紡げる緩やかな時間。

洗練されたミニマルな空間

2階建てでありながら実際の高さは3階建て。高さ約10mの吹き抜けの天窓からは自然光が差し込むリビングなど、各フロアの共用部を中心に個室が配置。
生活のワンシーンで、ちょっとしたコミュニケーションが交わせるフロア・レイアウト。スタイリッシュでありながら、和の雰囲気を感じるディテールに、匠のこだわりが出ています。設計・監修は、淡路島ウェスティンホテル等の実施設計を務めた建築家・橋本尚之氏。

心地よい住み心地

オーナーの女性目線で行き届いたチーム管理をご提供。外資系企業のアジア地域担当として世界の消費者を見てきた大家さんのチームが、多様な文化背景を持った皆様の暮らしをサポートします。

京都人が憧れる居住地

京都御所の北東部(左京【洛陽】)は高台で、平安の昔から高官/貴族の住居・寺社が多く、かつての都文化の面影がしのばれるエリアです。今も京都の二大高級住宅地として、左京区の下鴨と北白川が知られ、どちらも閑静な住宅街です。
ハウス近隣(北白川エリア)は観光スポットも多く、京都らしさを色濃く残しつつ、生活もしやすいエリアです。あえて地下鉄駅前の喧騒を離れて、市バス・自転車を利用すれば不便なく市街地(四条・河原町エリア)に出やすい点に魅力があります。

お知らせ

ブログ

PAGE TOP